ワイン専門店 ワインショップ ワインホリック本店

【ワインセット】絶品!家飲み6本セット泡1,白2,赤3

絶品!家飲み6本セット泡1,白2,赤3【ワインセット】
ワインホリックの厳選ワインセット
親しい友人を呼んで自宅でパーティー!ちょっとした集まりにはこのワインを揃えておけば、ばっちりです。泡1,白2,赤3本の6本セット。

どのワインも今飲んで抜群に美味しいワインばかり!

「美味し~い!どこで買ったの?」なんて聞かれちゃいますよ!
セット内容:6本(泡1本/白2本/赤3本)
【1】コイ・ディ・フラヴィオ・レスターニ / ランブルッスクリン” ランブルスコ [2020]
シャンパン:イタリア / エミリア・ロマーニャ
ランブルスコグラスパロッサ、樹齢50年~。ベルッスィ仕立てにて残る希少な高樹齢のグラスパロッサ。収穫時期を遅らせ完熟したブドウのみ収穫。収穫は2度に分け、すべて除梗し50%は破砕せず加え、3日間果皮とともに醗酵を行う。圧搾し、そのまま木樽にて6カ月の熟成。冷蔵保存していたグラスパロッサのモストを加えて瓶内で再醗酵。KOIのフィロソフィのままに、完全無添加にて醸造されるランブルスコ。[2020]年は非常に軽やかで淡い色調。果実の繊細さ、飲み心地の良さ、そしてブドウ由来の野性味。女性的な柔らかさを感じるランブルスコ。
【2】ムーラン・ド・ガサック / テラス・ド・ギレム・ブラン
白ワイン:フランス・ラングドック&ルーション
当主のエメ・ギベール氏が1978年にファースト・リリースした マス・ド・ドーマス・ガサックは著名なワイン研究家やジャーナリストによって、ボルドーのグラン・ヴァンと比較評価されたことから世界的注目をあびました。テラス・ド・ギレムはエメ・ギベール氏が総合ディレクターを勤めるムーラン・ド・ガサック社で、「伝統のワイン造り」を信念に デイリーワインとして醸造しているものです。今まではレストラン以外ではほとんど飲めなかったワインです。
【3】クライン・ザルゼ・ワインズ / セラー・セレクション・シャルドネ [2022]
白ワイン:南アフリカ / ステレンボッシュ
文献によると南アフリカにワイナリーが興されたのは1685年のことです。ワイナリーとしてのクライン・ザルゼの名は当時、1695年にステレンボッシュ市の税金徴収書類にドイツ人オーナーの名前とワイン700本分の税額という記録が残っており、その長い歴史を窺い知ることが出来ます。現当主、コバス&マリエット・バッソン夫妻は1996年にこのワイナリーを買い取り地質調査の後、所有する畑を増やして事業拡大へ舵を取りました。今では同敷地内に宿泊施設やレストランを備え、また、産するワインは数々のコンクールで賞を獲得しています。 ブドウは区画ごとに成熟度によって収穫され、醸造されます。発酵前12~24時間スキンコンタクトし、タンクに移され低温で発酵を開始します。発酵後、澱とともにタンク内で熟成し、ブレンドして瓶詰めを行います。 メロンや洋梨の香りにあふれ溌剌としたワインです。白桃や柑橘系の豊かな味わいに、カキ殻のようなミネラル感が骨格をもたらし、綺麗な酸がアフターを引き締めています。数年熟成させてもより素晴らしい味わいになります。
【4】ムーラン・ド・ガサック / テラス・ド・ギレム・ピノ・ノワール
赤ワイン:フランス・ラングドック&ルーション
当主のエメ・ギベール氏が1978年にファースト・リリースした マス・ド・ドーマス・ガサックは著名なワイン研究家やジャーナリストによって、ボルドーのグラン・ヴァンと比較評価されたことから世界的注目をあびました。テラス・ド・ギレムはエメ・ギベール氏が総合ディレクターを勤めるムーラン・ド・ガサック社で、「伝統のワイン造り」を信念に デイリーワインとして醸造しているものです。今まではレストラン以外ではほとんど飲めなかったワインです。実は今回紹介するキュヴェは今までも日本に輸入されていたのですが、ここ2?3年で急激に品質が高くなってきたのです。フランスではあまり生産者同士の交流が少なかったのですが、最近は交流が増え技術的な部分での進歩が著しいのです。そういった影響か、明らかに品質が上がり、この価格帯では抜群の出来映えになってきたのです。まさにワインホリックのスタンダードワインとして今後も扱っていきたいと思っています。
【5】ドメーヌ・ド・ペリリエール / コスティエール・ド・ニーム ルージュ [2021]
赤ワイン:フランス / コート・デュ・ローヌ
本ドメーヌは、コート・デュ・ローヌ南部に隣接しガードン河を境とする固有なエリア、コスティエール・ド・ニームにある。ニーム南部に広がる、ガリーグ(地中海沿岸特有丘陵地帯を覆う野性の雑木林)とカマルグ(ローヌ川下流の三角地帯)の間にある傾斜の緩やかな台地という特徴からコスティエール(Costi?res)と名付けられている。このエリアには川由来の、小石が多く砂を含む粘土質土壌がみられる。ドメーヌ・ド・ペリリエールの畑はSernhac地区の東・南東向きの丘の斜面にあり、こうした土壌の特徴を持つ。1999年よりコート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・シニャルグとコスティエール・ド・ニームの二種のワインを造っている。オーナーであるフレデリック・ヴァンサンはリュットレゾネによる栽培を重んじ、テロワールの価値向上に努めている。?
【6】クライン・ザルゼ・ワインズ / セラー・セレクション・カベルネ・ソーヴィニヨン [2020]
赤ワイン:南アフリカ / ステレンボッシュ
【産地】コースタル・リージョン 【栽培】果実味を凝縮させるため、色づき後に慎重に間引きを行います。 【収穫】早朝に手摘みにて【マセラシオン】低温にて3日間 【発酵】《50%》開放式セメント槽《50%》ステンレスタンクを使用し抽出しすぎないように優しくパンチングダウンとポンピングオーバー 【マロラクティック発酵】重力を用いてステンレスタンクに移した後行います。 【熟成】2~3年使用のフレンチオーク古樽(300L)にて12ヶ月間 【テイスティングノート】非常に典型的なカベルネ・ソーヴィニョンのアロマで、たくさんの赤いベリー系のフルーツ、ブラックカラント、チョコレート、スパイス、甘草などのハーブの香りがとても複雑に華やかに広がります。骨格をしっかり支えるのに充分なしなやかなタンニンが印象的で、ミッドパレットにはジューシーな果実味があり、長い余韻が得られます。濃厚でありながらエレガントな仕上がりで、友人と一緒に飲んでも美味しいですが、7年ほど熟成させて、じっくりと一人で向き合ってもまた違った趣が感じられるでしょう。 【アルコール度数】14.0%
【wineset】【mix】

Sold out11,693(税込)

あと16,500円で送料無料になります

ご注文金額16,500円以上で送料無料

Recently Viewed Items