ワイン専門店ワインホリック本店(wineholic)

【ワインセット】新しく生まれ変わった素晴らしいドイツワインを4本セットで!

新しく生まれ変わった素晴らしいドイツワインを4本セットで!【ワインセット】
ワインホリックの厳選ワインセット
日本で最も早い時期に親しまれていたドイツワインですが、コンディションに問題があるワインばかりでその真価を日本で確認することができませんでした。ワイン自体の造りも長い間に落ちていきドイツワインは世界でもその評価を落としています。焦点がはっきりしないワインが多いのもその理由。しかしドイツワインには素晴らしいワインがあるのです。酸が壊れていない焦点が明確なワインは私たちを驚かしてくれます。もう一度ドイツワイン本来の素晴らしさを体感してください!
セット内容:4本(白4本)
【1】ヴァイザー・キュンストラー / トラーベナー ガイスプファート カビネット トロッケン [2019]
白ワイン:ドイツ・モーゼル
品種:リースリング植樹:トラーバッハー村の複数の畑のブドウ樹 位置:急斜面土壌:青色および灰色粘板岩手作業で収穫。マセレーションなしで圧搾。一晩静置して清澄し、伝統的なフーダー樽で野生酵母により自然に発酵。発酵後澱引きせずに熟成。3月末に一度だけフィルターをかけて4月に瓶詰。トラーバッハの村名辛口ワイン(オルツヴァイン)は2018年が初リリース。VT2019はAlc. 11.80%, 残糖値2.8g/l, 総酸度6.7g/l, total SO2 106mg/l
【2】エンデルレ・ウント・モル / ヴァイスブルグンダー・ムシェルカルク [2018]
白ワイン:ドイツ・バーデン
エンデルレ・ウント・モルはドイツにおいてシャルターワインなりーとは異なった意味でドイツ最高のピノと言えます。スタイル的にはブルゴーニュのボーヌにおける良質な古典的ピノのスタイルに近くちょっと乾いたような甘さ控えめで熟成によってその姿を変えるであろうスタイル。世界的にブルゴーニュのピノに憧れそのスタイルを真似する生産者が多い中、ドイツは地の利的にかなり恵まれているようで最近の温暖化も手伝いブルゴーニュに真の意味で肉薄するワインが出来るようである。品種:ミュラー・トゥルガウ植樹:1980年頃位置:南向き土壌:石灰岩800リットルのプラスティック容器で10日間マセレーション。(その後セラミック容器で30~40%の果皮とともに4~6ヵ月間マセレーション)ステンレスタンクで10ヶ月間熟成。
【3】イミッヒ・バッテリーベルク / エンキルヒャー・シュテッフェンスベルク・リースリング [2018]
白ワイン:ドイツ / モーゼル
品種:リースリング100%植樹:1955年、自根位置:標高140~200m、南向き土壌:灰色・赤色デヴォン紀粘板岩   鉄分を含むマセレーション:12~18時間容量225~300Lの古い木樽で発酵後、約11カ月澱引きせずに亜硫酸塩無添加で熟成村の北側の南向き斜面で、赤スレートと表土の厚さが、親しみやすく明るくスパイシーな、独特な個性を与えている。Wine AdvocateでVT20が93.
【4】アンドレアス・J・アダム / ホーフベルク・リースリング・トロッケン [2019]
白ワイン:ドイツ・モーゼル
品種:リースリング植樹:標高150m、1950年頃土壌:石英を含む灰色・青色の粘板岩木樽で醗酵、木樽で6ヵ月間熟成。畑名ワイン。Dhroner Hofberg(ドーロナー・ホーフベルク)で、村名ワインのワンランク上に相当。VDPドイツ高品質ワイン醸造所連盟によるグラン・クリュの辛口(グローセス・ゲヴェクス)を意識している。VT2019はAlc. 12.52%, 残糖値 6.0g/l, 総酸度 7.9g/l
【wineset】【blanc】

17,002(税込)

在庫数:3

あと16,500円で送料無料になります

ご注文金額16,500円以上で送料無料

Recently Viewed Items